メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレメリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメ筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみた夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケアプロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!ダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査男のダイエット入門!まず何から始めれば良いかわからない人へプロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!効果的に筋肉をつけよう!筋肥大メソッド!管理人のホームジムがついに完成!気になる費用などすべて公開!
右
Adスポンサーリンク

2018.07.20  2017.09.26 乳酸菌の種類や効果とは?ヨーグルトを選ぶポイントを紹介します

乳酸菌は、ダイエット効果やストレス解消効果など身体にうれしい効果がたくさん期待できます。そんな乳酸菌が含まれているヨーグルトは、できれば毎日摂りたいですよね。しかし、乳酸菌を摂りたくてもヨーグルトの種類が多くて迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、効果やメリットなど乳酸菌の種類別におすすめのヨーグルトをご紹介いたします。

1.乳酸菌とは

乳酸菌とは乳酸を生産する細菌類の総称で、ヨーグルト、乳酸菌飲料、チーズなどの発酵食品に含まれていることが良く知られています。乳酸菌の中にはもともと人の身体の腸内に常駐しているものもあります。

 

1-1.乳酸菌の効果

そんな乳酸菌が含まれているヨーグルトは、さまざまな種類のものが販売されていますが、どのヨーグルトにも共通して便秘改善効果ストレス解消効果などが期待できます。ヨーグルトには、乳酸菌だけではなくたんぱく質、カルシウム、ビタミンなどが含まれており、脂肪燃焼促進、免疫力向上、美肌作り、骨強化、生活習慣病予防などにも効果的です。

 

1-2.乳酸菌の種類

スーパーなどで販売されているヨーグルトの種類はなんと7500種類以上と言われています。それぞれのヨーグルトに使用されている乳酸菌の種類も異なります。人気のヨーグルトに使用されている乳酸菌の種類はビフィズス菌、ガセリ菌、ブルガリア菌などが挙げられます。

 

1-3.目的別に乳酸菌を分類

ヨーグルトの種類によっては上記でご紹介した効果以外にも様々なメリットや効果が期待できます。

これから乳酸菌の種類別におすすめのヨーグルトを紹介いたします。また、それぞれのヨーグルトの効果やメリットなどおすすめポイントも合わせてご紹介していきます。

目的別乳酸菌分類

1.花粉症緩和・免疫力UP→ビフィズス菌

2.ストレス解消・脂肪燃焼→ガセリ菌

3.肌荒れ改善・免疫力UP→ブルガリア菌

4.血液サラサラ→クレモリス菌

自分の目的に合った乳酸菌が入ったヨーグルトを選ぶようにしましょう。

 

 

2.花粉症の症状緩和や免疫力アップに効果的なビフィズス菌

2-1.ビフィズス菌BB536

引用:amazon

ビフィズス菌は、酸素に強く、生きたまま大腸に届きやすいという特徴があります。ビフィズス菌のおすすめポイントとして、体内の免疫バランスを改善させるため花粉症の症状緩和に効果的ということが挙げられます。抗アレルギー作用の他にも、大腸がん予防や感染症予防などにも効果的というメリットがあります。森永のビヒダスには、健康な乳児から発見された人の腸内にすむビフィズス菌BB536という乳酸菌が含まれています。ビフィズス菌BB536には整腸作用があり、便秘解消にも効果的です。

 

 

3.ストレス解消やダイエットに効果的なガセリ菌

3-1.ガセリ菌SP株

引用:amazon

雪印メグミルク恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルトは、低カロリー・脂肪ゼロ・砂糖不使用でダイエットに効果的です。ガセリ菌SP株のおすすめポイントとして、内臓脂肪を減らす効果が認められていることが挙げられます。ガセリ菌は日本人の腸内から多く見つかっている乳酸菌で、ガセリ菌SP株は特に日本人に相性の良い乳酸菌とされています。胃酸などの消化液に強く生きたまま腸に届く乳酸菌で、腸内に留まる時間が長いのが特徴的です。

 

3-2.ガセリ菌CP2305

引用:amazon

カルピス届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌CP2305には、手軽に摂れる飲むタイプのヨーグルトでストレス解消に効果的なガセリ菌CP2305が含まれています。ガゼリ菌CP2305が腸に留まることで腸の働きを整えるのと同時に自律神経を刺激します。そして、脳を刺激しストレスを和らげてくれるのです。ストレス解消効果の他にも、リラックス効果や安眠効果が期待できるというメリットもありますので、不眠症の方やよく睡眠の質が悪い方などにもおすすめです。

 

 

4.免疫力向上や肌荒れ改善に効果的!ブルガリア菌

4-1.OLL1073R-1乳酸菌

引用:amazon

明治ヨーグルトR-1には、ブルガリア菌のOLL1073R-1乳酸菌が含まれています。このR-1乳酸菌のおすすめポイントは、免疫力を高めて風邪やインフルエンザを予防する効果があることです。このヨーグルトは、マイルドな甘みでおいしいので毎日続けられるというメリットもあります。

 

4-2.LB81

引用:amazon

明治ブルガリアヨーグルトLB81には、乳酸菌のブルガリア菌2038株とサーモフィルス菌1131菌が含まれています。このヨーグルトのおすすめポイントとして、ビタミンが豊富に含まれているため、肌の乾燥を改善し美肌作りをサポートしてくれる効果が期待できます。また、整腸作用や便秘改善効果も期待できるというメリットもあります。

 

 

5.血液サラサラ効果!クレモリス菌

5-1.クレモリス菌FC株

引用:amazon

フジッコカスピ海ヨーグルトには、クレモリス菌FC株と呼ばれる乳酸菌が含まれています。クレモリス菌FC株のおすすめポイントは血液サラサラ効果が期待できるということです。その他にも、血中コレステロール値改善や免疫細胞活性化などにも効果的というメリットがあります。

 

 

6.まとめ

乳酸菌の種類別におすすめのヨーグルトをご紹介してきました。一概にヨーグルトと言っても、それぞれ乳酸菌の種類が異なります。どのヨーグルトを買ったらいいか分からないという方は、ぜひ今回の記事を参考に、体脂肪減少や便秘解消など自分の目的に合わせて、ヨーグルトを選んでみてくださいね。

Adスポンサーリンク