メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!スーツがビシッと似合う筋肉の作り方「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!男のダイエット入門!まず何から始めれば良いかわからない人へメリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメ基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造管理人のホームジムがついに完成!気になる費用などすべて公開!ストレスを溜めやすい人のパターンと、ストレス解消法をご紹介同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケアダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレ夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!
右
Adスポンサーリンク

2018.07.09  2017.09.22 筋トレには美肌効果があるって本当?調査してみた

筋トレは単に筋肉を発達させるだけでなく、その他にいろいろなメリットがあります。肉体的にも精神的にも機能向上する効果があり、たとえば内臓の機能が活性化する、脳内の神経伝達物質が活発になるので精神的に前向きになる、といったものが挙げられます。そして、そういった筋トレ効果のなかの一つに美肌効果があります。

1.筋トレで美しくなる!

最近女性の間で筋トレブームが起こっており、テレビなどのメディアでも積極的に取り上げられています。ひと昔前は筋トレと言えば強くなりたい男がやるもの、といったイメージでしたが、そのイメージは随分変わってきています。

その理由は、筋トレによる美容効果が正しく認識され始めているからです。筋トレをダイエット目的に実践している女性も多いのですが、それだけではありません。お通じ改善、美肌効果、ストレス解消、メリハリのある体を作る、その他にもいろいろメリットがあるからこそ筋トレは女性に人気になっています。

 

1-1.女性が筋トレをする理由

中には大きい筋肉を作りたい女性もいるかもしれませんが、少数派でしょう。筋肉を大きくしたいわけではないのに筋トレするのは、成長ホルモンや代謝アップの効果によって、上述のような美容効果を得るためです。

美肌はもちろんのこと、筋トレは全身に美容効果をもたらします。顔の造形そのものを筋トレで変えることはできませんが、顔の筋肉が引きしまり、顔立ちが整うなどの効果もあります。筋トレすることによって、体も顔も筋肉が付いて引き締まり、美しくなるということです。

 

 

2.なぜ筋トレで美肌になるのか

人間の体が若々しく活発であるのは、細胞分裂が活性化されているからです。人間の体の最小単位は細胞ですが、この細胞が日々入れ替わることによって肌も内臓も筋肉も丈夫で健康な状態が保たれています。

細胞分裂が滞ると筋肉も付きませんし、肌もどんどん汚くなります。古い細胞が残ってしまうとサイクルが乱れ、老化が進みます。人間が老化する原因は細胞分裂が滞るからと言えます。古い細胞が残ると、皮膚が垂れたり体が弱まっていきます。

 

2-1.筋トレはカラダの細胞分裂を活性化させる

そして、筋トレは人間の体の細胞分裂を活性化させます。細胞分裂が活性化するからこそ、美肌やその他美容効果を得られるのです。骨も肌も丈夫に作り替えていきます。外部からいろいろな薬を肌に塗るよりも、筋トレによって体の内部から細胞分裂を活性化させた方が美肌効果は高いと言えるでしょう。

 

 

3.肌を外部からケアするよりも筋トレの方が効果的?

3-1.肌ケアは一番外の捨てられていく肌をケアしている?

肌ケアと言えば、主に保湿や毛穴パックなどがイメージされます。もちろんそういった肌を外部からケアすることも効果的なのですが、実は肌のターンオーバーで言えば一番外の捨てられていく肌をケアしている状態です。

人間の肌は内部から作られ、それが徐々に外に出ていきます。一番外側の肌はターンオーバーのサイクルの中で真っ先に捨てられる部分です。内部の肌がどんどん生成されてくれば、外側の肌は剥がれ落ち、内部にある新しい肌がまた外に出てきます。人間の肌はそのようにサイクルを回しています。

つまり、一般的な肌ケアは肌の一番外側の捨てられていく部分をケアしているわけです。肌の奥深くまで浸透する化粧品なども売られていますが、当然限界があります。もしも化粧品が真皮層や皮下組織まで浸透してしまったら、それは大問題です。肌のバリア機能が正常に機能していないと言えます。

 

3-2.外からの肌ケアには限界がある

人間の肌は良い成分も悪い成分も等しくバリアするようになっているので、外部から肌に何かを塗っても表皮層でブロックされます。表皮層は厳密には細かく分けられるのですが、化粧品が浸透するのはあくまでもこの表皮層内での話で、表皮層のなかでどのまで浸透するのかといったことです。だいたいは一番外側の角質でブロックされてしまうので、肌を根本的に外部から治す、美しくすることは限界があるのです。

 

3-3.内部から丈夫な肌を作る

このように肌は体の内部から作られるので、内部から丈夫な肌を作るのがベストな策なのです。そして、その体の内部から丈夫な肌を作るためには、食事、睡眠、運動、ストレスを溜めすぎない、といったことが重要です。筋トレはもちろん運動になりますが、ストレス解消や、食事からの栄養の消化吸収にも役立ちます。

筋トレさえしていれば美肌になるというわけではありませんが、筋トレが美肌に大いに役立つことは間違いありません。高い化粧品を使うよりも、食事、睡眠をしっかり行い、筋トレをした方が美肌になるでしょう。肌を美しくしたいのであれば、体の外部からではなく内部から改善していくことが必要です。

 

 

4.まとめ

筋トレには美肌効果を含め全身の美容効果があるということでした。そして、体の内部からの美容効果なので、肌の外側から何かするよりも根本的な美容法とも言えます。美容のためにはバランスよく食事・睡眠・運動をすることが重要で、また体の外側からではなく内側から改善していくと良いです。

Adスポンサーリンク