メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査スーツがビシッと似合う筋肉の作り方ストレスを溜めやすい人のパターンと、ストレス解消法をご紹介男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?メリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査効果的に筋肉をつけよう!筋肥大メソッド!男のダイエット入門!まず何から始めれば良いかわからない人へリバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレ基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?
右
Adスポンサーリンク

2017.12.27  2017.06.19 基礎代謝を上げるには?基礎代謝を上げるメリット

ダイエットには基礎代謝も大切。ここでは基礎代謝についての基本的な知識から、基礎代謝を上げる方法やメリットをお伝えします。参考にしてみてください。

1.基礎代謝とは何?

基礎代謝とは、生命活動で消費されるエネルギーのこと。成人男性の代謝量は1日あたり、平均1,500kcalといわれています。生命活動とは、生命を維持するために無意識で行われている活動で、脳や臓器の活動や呼吸などさまざま。睡眠中でも、必要なエネルギーは消費されているのです。

基礎代謝が高い状態というのは、生命活動が行われるために効率よくエネルギーを消費できる状態のこと。1日のエネルギーの総消費量の7割は、基礎代謝が占めるとされています。基礎代謝を上げれば、エネルギーを消費しやすくなることが、イメージできるでしょう。ダイエットをしたい人は、基礎代謝も意識しなければ、良い結果に結びつかない可能性もあるといえます。

 

 

2.基礎代謝が低いとダイエットに不利?

基礎代謝が低い人は、エネルギーの消費量が減り、太りやすくなるためダイエットには不利になります。たとえばダイエットしている人全員が同じ食事をした場合、基礎代謝が低い人は、基礎代謝がよい人よりも、身体にためこんでしまうエネルギーが多くなってしまうのです。太りやすいかどうかも、基礎代謝が関係しているといえるでしょう。

また、ダイエットの他にもデメリットがあります。精神面でもイライラするなど、心に影響してしまうリスクも。さらに基礎代謝の低さは、血液の循環にも影響しますので、冷えを感じやすい、頭痛、コリ、肌のツヤが失われるなど、さまざまな不調を引き起こすことが考えられます。

 

 

3.基礎代謝を上げるメリット3つ

基礎代謝が低いとさまざまなデメリットが起こるのなら、基礎代謝を上げておきたいところ。基礎代謝を上げることにより、得られるメリットもお伝えします。

 

3-1.ダイエット効果が出やすい身体になる

基礎代謝が上がると、生命活動で消費されるエネルギー量も、運動で使われるエネルギー量も増やすことに。脂肪を効率的に燃焼させることができれば、ダイエットでも痩せやすくなるでしょう。また極端な食事制限をしなくても、痩せやすい身体になることが期待できます。

 

3-2.冷えやむくみが改善される

基礎代謝が低い人は、消費するエネルギーが低いため、体温もあまり上がらず不調に悩まされがち。基礎代謝を上げれば、冷えやむくみといった不調の改善も期待できます。実は身体の冷えが、心の冷えにつながっているとも考えられています。

心の冷えとは、気分の落ち込み、マイナス思考、無気力、うつなど。気分がネガティブになりがちと思う人は、基礎代謝から見直してみてはいかがでしょうか。

 

3-3.代謝の改善で若々しい身体になれる

基礎代謝が上がると、身体にたまった不要な老廃物も排出されやすくなります。すると、いつまでも若々しい外見をキープできることに。たとえば同じ年齢でも若く見える人と、老けて見える人がいますよね。外見に気を配るなど、外側からきれいにすることも大切ですが、老ける原因を身体にためこまないことも若さをキープする鍵になります。

 

3-4.免疫力がアップし健康的になれる

老廃物をためこまないメリットに、体調不良や病気にも悩まされにくくなることもあります。基礎代謝が低いと、体温が低くなることから、免疫力も低下。免疫力が下がれば、ちょっとしたことで風邪をひきやすくなるなどの不調も、起こりやすくなります。

さらに、免疫力の低下が原因の病気には、がんなどの生活習慣病も。生涯健康で過ごすには、基礎代謝を上げて免疫力も維持することが大切なのですね。基礎代謝を上げる方法もご紹介していきます。

 

 

4.基礎代謝を上げるサラリーマンの1日

4-1.朝ごはんを食べる

朝ごはんは、身体が活動モードに切り替えるために必要です。活動モードになれば、基礎代謝もスムーズに燃焼させることができます。基礎代謝は睡眠中よりも日中のほうが多く消費されますので、できるだけ早めに活動モードに切り替えるほうがよいでしょう。

 

4-2.正しい姿勢で過ごす

スマホで猫背になっている若者が、ここ最近増えています。猫背のままでは効率的に身体を使えていないことに。基礎代謝が落ちやすいリスクが考えられます。基礎代謝は姿勢によってもぐっと変わりますよ。正しい姿勢を心がけるだけで、必要な筋肉が使われるようになるからです。日常生活でも楽をしすぎることは、あまりよくないのですね。

 

4-3.筋トレをする

基礎代謝を上げるためには、筋肉量を増やすことが必須。筋トレを行いましょう。筋トレは、外側の筋肉だけではなく、身体の体幹を鍛えるメニューも行ってください。姿勢も良くなり、脂肪が燃焼されやすい身体になります。

 

4-4.大きめの声で話す

カラオケに行ったことがある人は、歌を歌い終わると、消費カロリー○kcalという表示を見たことがある人もいるのではないでしょうか。人は声を出すだけでエネルギーを消費するのです。このことから、小さい声で話すよりも大きめの声ではきはきと話す。それだけで消費するエネルギーも変わってくるといえるでしょう。

小さい声よりも存在感もアップしますので、ビジネスにも有利に。仕事中は歌えないと思いますが、打ち合わせの時などは、自信を持って大きな声で話すよう心がけてみてください。

 

4-5.有酸素運動をする

運動不足では、体温が下がってしまい基礎代謝にも影響します。ウオーキングや無理のないジョギングなら、継続的にエネルギーを消費しやすくなります。心拍数が高くなりすぎると、辛くなってしまうのでダイエットには不向き。習慣づけられるペースで、運動をしてみましょう。

 

4-6.身体を温める食材をとる

食事を変えることで、基礎代謝を上げることができます。食事はできるだけ身体を温める食べ物がおすすめ。しょうが・ねぎ・にんにくなどは、代表的な食べ物ですね。また筋肉をつけるなら、たんぱく質を摂ることも大切です。魚・肉・大豆などをバランスよく摂りましょう。

 

4-7.食事はゆっくりといただく

食べ過ぎをおさえるために、食事をゆっくりといただくのは、ダイエットの基本です。ゆっくりと食べることで満腹感も得られるようになります。食べ放題のお店に行くと、ついつい食べ過ぎてしまうのも、食べるペースが速いから。外食をするならコース料理のほうが、一品一品味わうことができるので、値段は高くても身体にはよいといえますね。

 

4-8.湯船に入って汗をかく

男でお風呂好きな人は、それほど多くありません。忙しいからシャワーで終わり!なんていう人もいると思いますが、湯船につかることをおすすめします。体温が上がり、基礎代謝も上げることにつながるからです。

 

4-9.十分な睡眠をとる

働き盛りの男性には、睡眠不足の人も少なくありません。しかし睡眠不足ではエネルギーが停滞してしまうリスクもあり、燃焼には非効率的。また、筋トレなどの運動をした後も、休むことで筋肉の生成も促すことができるため、睡眠も確保するようにしましょう。

 

 

5. まとめ

基礎代謝が上がると、ダイエットにも良い効果をもたらします。ダイエットの結果があまり出ない人は、基礎代謝の面からも見直してみてください。また基礎代謝が上がることで、免疫力の向上やメンタル面の維持にも影響します。基礎代謝を上げて、健康的に過ごしてみませんか。

Adスポンサーリンク