メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみた少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。ダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!ストレスを溜めやすい人のパターンと、ストレス解消法をご紹介一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレ男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケアサウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査管理人のホームジムがついに完成!気になる費用などすべて公開!基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造
右
Adスポンサーリンク

2017.12.04  2017.05.19 適正摂取カロリーを把握して過食を避ける。

ダイエットや減量を行う場合、筋トレ・有酸素・食事の3つのバランスが重要です。今回はその中の食事に焦点を当てて、話していきたいと思います。

1.ダイエットに食事管理は必須?

1-1.食事7割、運動3割

ダイエットするときは良くこの言葉を耳にします。「食事9割、運動1割」というトレーナーもいるぐらいです。そのくらいダイエットには「食事管理」が重要になってきます。

 

1-2.僕の場合

個人的な話になりますが、僕は食べることが大好きです!「睡眠欲・食欲・性欲」の中ではダントツで食欲が1位です!なのでダイエットスタートして半年ほどは食事制限はほぼせずにトレーニングのみでダイエットをおこなっていました。その方法で体重も落ちていたので、その期間は問題ありませんでした。しかしあるタイミングから、なかなか体重が落ちにくくなりました。食事制限なしダイエットの限界を迎えてしまったのです。

そこから、ある程度軽い食事制限を入れ始め、また体重が落ちていきました。

 

1-3.限界は必ず来る

筋トレや有酸素をゴリゴリ毎日やる代わりに、食事は好きなものを食べるってやり方もありだと思います。僕も最初はそうでしたし、うまくいってました。その代わり10キロのランニングやフリーウェイトでの筋トレ1時間など毎日ゴリゴリやってました。しかしこのやり方は必ず限界がきます。筋肥大の点では良いかもしれませんが、減量の点では食事管理を行わないと、なかなか厳しいです。

 

1-4.ゴリゴリトレーニング法のデメリット

食事制限無しの毎日ゴリゴリトレーニングダイエットはダイエット開始初期にやろうとしても、ヒザや腰が痛くなったり体に不調が起こり、トレーニングを継続できない状態になる可能性があります。それはダイエットや減量を行おうとしてる人は、だいたい体が重い状態なので関節への負荷が大きく掛かってしまうからです。

そういった理由もあり、ダイエット開始初期は体への負荷がゆるめのトレーニングと軽い食事制限をおこない体重を落として行くのがオススメです。

 

 

2.まずは、自分の1日の適正な摂取カロリーを把握する。

2-1.ダイエットの大原則

人間が太る理由は簡単で、1日の消費カロリーを摂取カロリーが上回る事によって、上回った分のカロリー(エネルギー)が脂肪として体に蓄積されるためです。という事は、単純に1日の摂取カロリーが消費カロリーを下回れば、その分確実に痩せていきます。

 

2-2.適正摂取カロリー

ここで重要になってくるのが、自分の適正な摂取カロリーを知ることです。

この適正な摂取カロリーを算出する目安になるのは、現在の自分の体重ではありません。今の自分の体重を基準に摂取カロリーを計算したら、体重が維持されるだけで、いつまでたっても痩せることは出来ません

ではその目安となる体重とはなんでしょうか、それは、自分の身長を元にBMI計算で求めることができる標準体重です。この標準体重に一定の指数を掛けることで、今の自分の適正な摂取カロリーが算出できます。

では実際に計算して、自分の標準体重を出してみましょう。

標準体重の計算方法:身長(m)×身長(m)×22

適正摂取カロリーの計算方法:標準体重×25〜30

 

上記計算式で、身長別の適正摂取カロリーを軽くまとめてみました。

身長(cm) 適正摂取カロリー(kcal)
165 1497〜1797
167.5 1543〜1852
170 1590〜1907
172.5 1637〜1964
175 1684〜2021
177.5 1733〜2079
180 1782〜2138

詳細に自分の適正摂取カロリーが知らいたい方はコチラ

上記サイトでは、自分の身長を入力し

「座っている時間が長い ・立っている時間が長い ・動いている時間が長い ・肉体労働の時間が長い」など日頃の自分の活動内容を入力すると、標準体重とともに1日に摂取できるカロリー(適正摂取カロリー)を算出してくれます。

この適正摂取カロリーを元に、自分の食生活を見直してみましょう。

 

 

3.日頃食べてる自分の食事メニューのカロリーってどれくらい?

食事メニューの大体のカロリー量が知りたい方はコチラ

 

定食 kcal
すき焼き定食 925
生姜焼き定食 906
天ぷら定食 830
ひれカツ定食 814
あじフライ定食 770
さば味噌煮定食 755
ぶり照り焼定食 720
さんま塩焼定食 645
あじ塩焼定食 720
刺身定食 608

 

丼物 kcal
カツ丼 1,020
天丼 880
うな重 794
牛丼 720
親子丼 690
鉄火丼 620

 

カレー kcal
カツカレー 1,090
ハヤシライス 900
野菜カレー 700
シーフードカレー 760
オムライス 860
オムハヤシ 1,080

 

料理名 kcal
てりやきバーガー 480
ダブルチーズバーガー 451
ハンバーガー 290
フレッシュバーガー 360
エッグマフィン 265
ライスバーガーきんぴら 215
ホットドッグ 410

引用:カロリン

 

 

4.まとめ

人間が太る・痩せるの原理は単純で、

消費カロリー>摂取カロリー = 痩せる
消費カロリー<摂取カロリー = 太る

これに尽きます!

 

自分が1日にどの程度のカロリーを摂取してるか確認して、そのカロリーが適正かどうか確認しましょう。食事メニューの大まかなカロリーを把握してるだけで自分にブレーキをかけやすくなります。過食を避けることがダイエットの第一歩です。

Adスポンサーリンク