メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!スーツがビシッと似合う筋肉の作り方リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみた同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレ基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査男のダイエット入門!確実に痩せる最短距離にして王道の方法ダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケアメリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメ男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!
右
Adスポンサーリンク

食事制限などで溜まったストレス発散方法

2018.02.03

photo by Firesam!

食事制限でストレスを感じている人は多いのではないでしょうか?ダイエット中は、食べたい食事を我慢して、色々とストレスが溜まりますよね。そのストレスに負けて、ダイエットに失敗した経験がある人も多いと思います。

そこで、ダイエット中の食事制限などで溜まったストレスをどのように発散したら良いかをご紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

1食事制限で溜まったストレスはどうする?

1-1.まずは知りたいストレスの正体

・欲求制限からのストレス

・ビタミン、カルシウム不足からのイライラ

・不安感からのストレス

どうして食事制限をするとストレスが溜まってしまうのでしょうか?一番の原因はお腹が空いている状態だということです。食事制限をするまでは、あまり食事の内容に注意を払っていなかった人が、ダイエットをしようと決めて、食事制限をするとなると、やはり食べる量は減っていきます。そうなると、今までとはお腹の満たされ具合が変わってくるので、体は食べたい欲求にかられてストレスになってしまうのです。

また食事制限することで、ストレスを抑える効果があるビタミンCやカルシウムが不足してしまうことが原因になることもあります。もちろん、食事制限を頑張っているのに、なかなか思う通りの結果が出ないと本当に今のやり方で合っているのだろうか、もっと食事制限をした方が良いのではないだろうか、という不安からストレスを感じることもあります。

 

1-2.そのストレスはどうやって解消する?

・血糖値の急激な低下を避ける

・カルシウム、ビタミン類を積極的に摂る

・まずは無理のない目標設定

急に食事を制限してしまうと体がついていかないことがあります。例えば、血糖値が急激に下がってしまうと、イライラしてしまいます。ですから、ブドウ糖で作られている飴を食べると改善することがあります。よく“カルシウムが不足するとイライラする”と言われますが、実際、食事制限でカルシウムが不足してしまうことでストレスを感じてイライラすることもあります。ですから、ヨーグルトやチーズ、豆腐、小魚等を積極的に食べるようにしましょう。この時、無塩のナッツ類を一緒に食べるとカルシウムの吸収が良くなるのでオススメです。

また、ビタミンCが不足してイライラすることも多いので、果物類は適度に食べるとイライラ防止になります。食事制限をしたからといっても、すぐに体重が減っていく人ばかりではありません。無理のない目標設定をして、体に負担が掛かり過ぎないように注意しましょう。

 

 

2.お腹が空いてイライラしたらどうしたら良い?

2-1.食べ方で解決する方法

とにかくしっかり噛んでゆっくり食べる

お腹が空くとイライラするのは子どもも大人も同じです。何か食べないと落ち着かないと感じることも食事制限中は多いですよね。そんな時は、とにかくしっかり噛んでゆっくり食べることです。食事制限中はカロリーの高い物や、甘い物をたくさん食べることは出来ません。けれども、噛みごたえのあるもの、硬いものを意識して選び、しっかり噛むと空腹は紛れます。

例えば、小魚はカルシウムを取ることができますし、カロリーもそれほど高く有りません。ですから、お腹が空いてイライラするな、と感じたら、30回以上噛むことを目標にして小魚を食べるのもひとつの方法としてオススメです。しっかり噛むことで、満腹中枢を刺激するだけでなく、心身の状態を安定させてくれるセロトニンが分泌されますので、ストレスが緩和されます。

 

2-2.食事制限ストレスに効く食べ物

・バナナは食欲を抑えてくれる効果がある

・おからは胃の中で膨らんで満腹感を感じることができる

食べたいのに我慢し過ぎると、心身ともに悪影響になることがあります。もちろん、ここで諦めて食べてしまったのでは、ダイエットは振り出しに戻ってしまいますし、食べてしまった自分を責めてしまうことにもなりかねません。そこで、ダイエットの妨げにならない上、ストレス解消にも役立つ食べ物をご紹介します。

果物の中でもバナナは食欲を抑えてくれる効果があることをご存知でしたか?しかも、心を落ち着かせてくれる効果もありますので、ダイエット中にはオススメです。食べ方は食事の前に水やお茶と一緒に1本食べることです。お腹が少し落ち着いたところから、食事をスタートするとバナナで空腹がかなり満たされて少しの食事で満足することができます。ただ、やはり糖質は高めになっているので、食事で糖質の低い物を食べるようにすることが大切です。

おからも食事制限中に人気のある食べ物です。水と一緒に食べることで、胃の中で膨らんで満腹感を感じることができます。食事制限中に不足しがちな食物繊維が多く含まれているのも利点として挙げられます。

 

2-3食事制限ストレスに効く飲み物

・無糖や低糖のコーヒー

・炭酸水やカロリーゼロの炭酸飲料

コーヒーを飲むと、脂肪が分解されるだけでなく、空腹を感じなくなるという効果があります。ただ、ミルクや砂糖を入れるとカロリーが高くなるので、ブラックコーヒーで飲むことをオススメします。

無糖の炭酸水を食事前に飲むことも空腹を感じなくするためには効果があります。炭酸でお腹が満たされると同時に、脂肪燃焼効果を期待することもできます。この時、ミントの葉を浮かべるとさらに効果はアップします。ミントの香りには食欲を減退させる効果がありますので、取り入れてみては如何でしょうか。

 

 

3.まとめ

食事制限を伴うダイエットというのは、慣れるまでストレスが溜まりやすくなります。それは、多くの人が通る道ですが、自分に合ったストレス発散方法を試しながら続けて下さい。もしも、空腹が一番のストレスで、何かをどうしても食べたいと感じてしまうのであれば、スナック菓子やボリュームのあるものを少しだけ食べるというよりは、噛みごたえがあり、ダイエットにも効果がある食べ物をしっかり噛んで満腹感を感じる方法もあります。飲み物でお腹の空腹を紛らわせる方法もありますので、その日の気分で、食べ物や飲み物を選んでみる、というのも一つの方法としてあります。楽しみながらだと、ストレスは感じにくくなりますので、「今日は新しいブドウ糖飴を買ってみよう」など、小さな楽しみを見つけてみて下さい。

また、食事制限をしたからと言って、すぐに結果が出るわけではありませんので、体重が減っていると思っても、ある日、また少し増えてしまったというのも、よくあることです。自分を責めたり、必要以上に落ち込んだりすることなく、目標体重を少し頑張ったら届きそうなとこころに設定して、楽しみながら過ごすことができると良いですね。

Adスポンサーリンク