メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査メリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメ睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。ストレスを溜めやすい人のパターンと、ストレス解消法をご紹介プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!男のダイエット入門!確実に痩せる最短距離にして王道の方法ホームジムの作り方!費用はパワーラック・床・鏡で総額〇〇〇万円一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?ダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみた筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケア
右
Adスポンサーリンク

血液型で効果が出やすいダイエット法が違うってホント?

2017.12.16

血液型でおおよその性格がわかるともいわれています。同じように、血液型によって適したダイエットもあることが注目されました。そこで、血液型別に向いている運動と、合う食材について調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

1.血液型の基本性格と向いている運動とは

1-1.A型

基本性格は、気配り上手で細やかな点に気が付きます。A型は頑固な面もありますが、その性格のおかげで、一度決めた目標はやり切る粘り強さも持ち合わせています。ダイエットをするなら、具体的な目標を立ててから始めると、クリアするまで頑張ることができます。ストレスを抱えやすい性格のため、運動をするならストレスを解消してくれるものがおすすめです。どちらかというと、ひとりでじっくりと取り組む運動が向いています。

 

A型さんに向いている運動

・ヨガ

・散歩

・マラソン

・水泳

 

1-2.O型

基本性格は、社交的で人間関係を重視します。困っている人がいたら助けてあげたくなるのもO型。まわりから頼られ、リーダーシップを発揮します。ストイックな面もあるため、少し激しい運動で気分転換できるタイプです。そのため、運動をするならチャレンジしがいのあるものが向いているといえるでしょう。人間関係を築くのが得意なので、みんなでワイワイしながらやる運動も良いですが、まったり系より体育会系のほうがテンションもアップします。

O型さんに向いている運動

・ジョギング

・エアロビクス

・サイクリング

・ボクササイズ

 

 

1-3.B型

基本性格は、楽観的でマイペース。自分の気分によってやりたいことがコロコロ変わりやすいことも。好奇心旺盛でわりと何でもチャレンジしていくタイプです。人間関係はさっぱりしていて、ストレスは血液型の中では少ないほう。自分の生き方にまっすぐなB型さんは、まわりからうらやましがられる存在です。熱しやすく冷めやすい一面もありますが、興味の対象が広いため、いろいろな運動を楽しんでしまう特徴もあります。

B型さんに向いている運動

・テニス

・野球

・サッカー

・ピラティス

 

 

1-4.AB型

基本性格は、A型とB型の性質を合わせ持ち、人間関係は良好。独自の考えを持ちつつ、世渡り上手なところも。また計算高く合理的に生きたい面もあることから、運動では早めに結果が出るものを選ぶと続きやすいでしょう。物事を分析するのが得意ですので、ダイエットをするなら体組成計を取り入れると良い効果をもたらすことが期待できます。

 

AB型さんに向いている運動

・ストレッチ

・加圧トレーニング

・ランニング

・ゴルフ

 

 

2.血液型別のおすすめ食材も

ダイエットをするなら、食材にも注意したいですよね。「ダダモ博士の血液型健康ダイエット」という本が話題になり、血液型ごとに太りやすい食材と痩せやすい食材があるということが、一般的に知れ渡るようになりました。そこで血液型ごとに合うといわれている代表的な食材を、ご紹介したいと思います。

 

2-1.O型

O型のルーツは、狩猟民族とのこと。そのため、動物性タンパク質の肉類との相性がよいとされています。肉は身体づくりや筋肉をつくるたんぱく質がたくさんとれる食材。ダイエットだからといって肉を抜いてしまうより、積極的に摂取するほうがよいでしょう。狩猟民族だったという点から考えても、炭水化物を控えるほうが身体にはよいということになります。

なので糖質制限ダイエットはO型向きの減量法なのかもしれません。

 

2-2.A型

ダダモ博士の著書によると、A型のルーツは農耕民族。つまり食べるなら肉よりも野菜や魚、穀物といった、和食が向いているということになります。肉類でも相性がいいのは、鶏肉。それ以外の肉は太りやすい食べ物になります。体調を整え、痩せやすくなるなら野菜・果物・豆などがおすすめです。

O型とは逆で、炭水化物との相性が良く、肉との相性が悪いので、糖質制限ダイエットなどの肉メインの食生活は向いていないと言えるでしょう。タンパク質も大豆などの植物性タンパクを積極的に摂取するなど工夫が必要です。

 

2-3.B型

B型のルーツは、遊牧民族。遊牧民族は、家畜を連れて大陸を移動しながら生活する民族です。訪れる土地ならではの食べ物を食していた歴史があることから、消化パワーは他の血液型より上。食べ物も相性が合うものも多いのが特徴ですが、中でも野菜・魚・乳製品などが向いています。肉類はラム・マトンの赤身がおすすめなのも、遊牧民族といわれる理由かもしれません。

ラムやマトンは、脂肪燃焼作用のあるLカルニチンが豊富に含まれています。北海道などの一部の地域を除いてあまり手に入れにくい食材ではありますが、外食などの選択肢としてジンギスカンなどを取り入れると面白いかもしれません。

カルニチン含有量(100gあたり)
羊肉(マトン) 208mg
子羊(ラム) 80mg
牛肉(ヒレ) 60mg
ブタ肉 35mg
鶏肉 5-9mg
牛乳 2mg
1mg
パン 0.2mg

 

2-4.AB型

AB型は、血液型の中でも一番新しく謎の存在です。血液型から見る体質も、A型とB型の特徴を合わせ持っています。新しい存在で未知なる部分もありますが、現代の環境に適応しやすい体質であるということがいえます。合う食べ物はA型とB型と相性の良い食品、合わない食べ物はA型とB型と相性の悪い食品と言うことになります。

 

 

まとめ

血液型別に運動や食事に気を配るだけで、ダイエットにも効果が期待できます。血液型ごとにおすすめの運動も参考にしてみてください。合う食材については、血液型だけではなく人それぞれの体質によって、異なることもあります。気になる人は、ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)や血液型別のダイエット本も出版されていますので、チェックしてみましょう。

Adスポンサーリンク