メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造男のダイエット入門!確実に痩せる最短距離にして王道の方法効果的に筋肉をつけよう!筋肥大メソッド!スーツがビシッと似合う筋肉の作り方同じ摂取カロリーで太る人とスリムな人がいる現実…その理由とは?鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?ストレスを溜めやすい人のパターンと、ストレス解消法をご紹介「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみたダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査メリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメホームジムの作り方!費用はパワーラック・床・鏡で総額〇〇〇万円男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!
右
Adスポンサーリンク

筋トレ前にNO系サプリ飲む・飲まないで全然違ったから報告!

2018.04.21

この記事でも紹介した、ファインラボのファイナルパンプの効果を実感したので報告します。

1.デッドリフト

1-1.デッドリフトとは

鍛えられる筋肉:メイン(大殿筋、ハムストリング、脊柱起立筋) サブ(広背筋、僧帽筋、大腿四頭筋)

ベンチプレス、スクワットに並ぶ筋トレBIG3の一つ、デッドリフト。

このデッドリフト、下半身では太もも裏のハムストリングスや尻、上半身では広背筋や僧帽筋、ようするに体の背面全体に効きます。それだけではなく、かなり高重量なバーベルを扱うので、握力や腕の筋肉も使います。

 

1-2.デッドリフト不完全燃焼

最近このデッドリフトをやり始めたんですが、ファイナルパンプを飲み始めた当初、効果があまり実感できなかったので、この前飲まずにジムに行きました。そこでデッドリフトを行った時に、途中で握力が尽きて、腕がパンパンに張ってしまい、目標のセットを完遂できませんでした。

今まではファイナルパンプを飲まずにデッドリフトをやった事がなかったので、ここで初めて「ファイナルパンプって効果あったんだ!」と実感。

ゴールドジムのリストストラップ

引用:amazon

この時は、ジムに置いてあるゴールドジムのリストストラップをつけていたんですが、それでも握力がなくなり、バーベルを落としてしまいそうな感覚になったので、途中で断念しました。その後も腕の張りはおさまらず、結局、その日はデッド不完全燃焼で終了。

 

 

2.再チャレンジ

その1週間後、今度はトレーニング30分前にファイナルパンプを飲んで、バッチリ体制でデッドリフトに望んだところ、何の問題もなく、トレ完遂する事ができました。デッドリフト終了直後は多少の腕のハリは感じられましたが、すぐに回復し、ノープロブレム状態でした。

この経験から、ファイナルパンプすごいじゃないですか!!の波が打ち寄せられてきたので、一応報告記事にしとこうと、相成りました。

 

 

3.混ぜ物オススメは柑橘系

ファイナルパンプは効果はすごいんですが、味は正直独特です。コーヒーなどとは違う、独特の苦味があり、水や牛乳で混ぜるとダメです。

ただし、上記記事でも追記しましたが、「マイプロテインのプレワークアウトサプリMYPRE」と比べたらご褒美級の美味さです。

ファイナルパンプと混ぜるなら、オススメはグレープフルーツジュースです。グレープフルーツの苦味とあいまって飲みやすくなります。それ以上にオススメなのが「ガチすっぱいレモン」です。

これに出会ったのが、家の近くのコンビニで、グレープフルーツジュースが売り切れていたので、その代用として買いました。これが運命の出会いでした。ファイナルパンプの苦味を完全に打ち消してくれます。この2つはオススメです。

 

 

4.海外のサプリは注意

僕が飲んでいるファイナルパンプに関しては、日本国内メーカーが作っているので大丈夫なんですが、海外メーカーのサプリに関しては、ドーピングチェックで引っかかる成分が含まれた商品が多く出回っていて、よく記事になっているようです。しかも、裏面の成分表には記載されていなかったとか…。こわいこわい。

こういったトレーニング前に飲む、プレワークアウトサプリ・NO系サプリを購入する際は、できるだけ国内メーカーのモノを選ぶ事をオススメします。

ギャスパリニュートリションの『SP250』はとても有名なプレワークアウトサプリメントです。

おそらく、今現在飲んでいる人や、飲んだことがある人も多いと思います。

そんな有名なサプリメントにも、ドーピングに引っかかる成分が入っていたのです。

もちろん、服用してはいけない成分ではないため、大会に出場されない方は特に問題がないサプリメントです。

今回問題となったのが、”興奮剤オキシロフリン” という成分です。

世界アンチ・ドーピング規定 “禁止表国際基準” に記載されています。

 

引用:BEST BODY LIFE

 

 

5.まとめ

ファイナルパンプなどのプレワークアウトサプリ・NO系サプリをトレーニング前に飲むと、筋トレ直後の体のパンパンな感じが回復しやすく、効率的・効果的なトレーニングが行える事を実感しました。

ただし、ドーピングチェックに引っかかるような成分が入ったサプリなどもあるので、購入前によく調べた方が良いという事でした。

「購入するサプリ名 ドーピング」などでネット検索してみてください。

Adスポンサーリンク