メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!効果的に筋肉をつけよう!筋肥大メソッド!サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査男のダイエット入門!確実に痩せる最短距離にして王道の方法プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。メリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?筋肉痛発生のメカニズムを解説!筋肉痛緩和ケア筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?ホームジムの作り方!費用はパワーラック・床・鏡で総額〇〇〇万円スーツがビシッと似合う筋肉の作り方基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造男らしい太くたくましい腕の作り方を徹底解説!朝型・夜型どちらが生きていく上で得なのか調査してみたリバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレ一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?
右
Adスポンサーリンク

牛肉プロテインだと!?ビーフプロテインの味や効果を調査してみた

2018.06.28

プロテインにはソイプロテインやホエイプロテインなどさまざまな味や種類がありますが、ビーフプロテインという種類をご存じですか?今回は、普段あまり耳にすることのないビーフプロテインの味や特徴、効果などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

1.ビーフプロテインとは?

1-1.ビーフプロテインの特徴

ビーフプロテインと聞いたら「えっ!牛肉味のプロテイン?」と思われるかもしれませんが、実際は牛肉を原材料としているプロテインで、味はチョコレートやバニラなど飲みやすい味になっています。

ビーフプロテインの特徴として、まず筋肥大効果や運動パフォーマンス向上効果があるとされているクレアチンの量がステーキの約20倍も含まれています。その他、アミノ酸レベルが高く、ビタミンB群も豊富に含まれていることなども挙げられます。

 

1-2.ビーフプロテインのおすすめポイント

クレアチンが豊富

ビーフプロテインは、運動パフォーマンス向上効果や筋肉を大きくする効果などが期待できるクレアチンが豊富に含まれています。そのため、ハードなトレーニングをしている方や筋肉を大きくしたい方におすすめのプロテインです。

先ほど、ビーフプロテインにはクレアチンが豊富に含まれているとご紹介しましたが、ビーフプロテインでとれるクレアチンの量を牛肉で摂取しようとすると、約1kgもの牛肉を食べなくてはいけません。この量を毎日食べ続けるのはかなり大変ですよね。ビーフプロテインなら、手軽にクレアチンを摂取することが出来、毎日気軽に続けることができます。また、吸収分解速度が約1時間と早いのもおすすめポイントの一つです。

クレアチンの働き

無酸素運動(筋トレ)などの強度の高いトレーニングにおいて、エネルギーを作り出すサポートをしてくれます。そのためパフォーマンスの向上が期待でき、筋肥大や筋力向上などに繋がります。

牛肉の欠点を排除

ビーフプロテインには、牛肉自体に大量に含まれている飽和脂肪やコレステロールがほとんど含まれていません。牛肉の欠点部分を全て排除して、ベストな点のみを凝縮しています。

牛肉のダイエット中の方や食事に気を使っている方でも安心して摂取できるのはうれしいですよね。

膨満感がない

牛乳や牛乳が原材料のホエイプロテインを飲んだ後、不快な膨満感(お腹がいっぱい)を感じた方は多いと思います。これは乳糖が原因で、ほとんどの人が、この乳糖を消化できる能力を持ち合わせていない事で起こります。

ビーフプロテインには乳糖が含まれていません。そのため不快な膨満感が起こりにくいというメリットがあります。ホエイプロテインを飲むと気持ち悪くなる方にはオススメです。

 

 

2.ビーフプロテインの短所とは?

2-1.値段が割高

ビーフプロテインの短所としてまず、他のプロテインに比べて値段が高いというのが挙げられます。ビーフプロテインは日本でまだあまり知られていないため、ほとんど出回っておらず、購入する場合は海外直輸入品です。そのため、値段が高くなってしまうのです。毎日プロテインを飲む方だと値段が割高なのは気になりますよね。しかし、値段が高い分、それなりの高い効果も期待できますので、一度試しに飲んでみても良いかと思います。

 

2-2.味にクセがある

ビーフプロテインは牛肉が原材料だからといって、肉の匂いや生臭さなどありませんが、どれも薄い塩味があり、味や匂いに独特なクセがあります。しかし、ビーフプロテインだけではなく、ホエイプロテインやソイプロテインにも多少のクセはあります。また、プロテインにはチョコレートやバニラなどのフレーバーが付いているため、メーカーによっても多少異なりますが、ほとんど気にならないという方も多くいます。

 

2-3.水に溶けにくい

ビーフプロテインは水・牛乳・豆乳などで溶かして飲みますが、口コミなどを見てみると水に溶けにくいという意見が多く見られます。メーカーによっても異なりますが、溶けにくくダマになってしまう場合は、専用のシェーカーを使用してしっかりと振ると溶けやすくなりますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

3.ビーフプロテインをご紹介!

3-1.Muscle Meds Carnivor(マッスル・メッズ・カルボニア)

アーノルドクラシックで明らかになったカイ・グリーンの驚異的な筋量増加の秘密!ビーフプ ロテインテクノロジー!カイ・グリーンはマッスルメッズの 研究者と共に新製品を紹介する前にテストサブジェクトとして密に関わっています。マッスルメッズの研究者が発見した事は、カイ・グリーンがホエイやカゼインサプリメント を摂取した時より、ビーフを食べた時の方が遥かに著しい筋量増加が見られた事です。 カイ・グリーン は1日に2.7kg~4.0kgものビーフを食べ、とてつもない増加に成功していましたが、同時に大量のビーフを食べる事は胃腸への負担が相当なものであると同時に、コレステロールの大量摂取が大きな問題として浮き彫りになりました。 それらの事がビーフプロテインアイソレイトであるカル二ボアの開発に至り、カイ・グリーンはアーノルドクラシックでのあの驚異的なフィジークで人々の度肝を抜いたのです。 ビーフプロテインアイソレイトはステーキそのものやホエイよりも濃密なプロテインです。 カル二ボアのバイオエンジニア・ビーフプロテインアイソレイトは、ホエイ、ソイ、ミルク、 エッグよりも遥かにマッスルビルディングに必要なアミノ酸を沢山供給する優れたプロテインソースです。カル二ボアはサーロインステーキより350%も多くアナボ リック・マッスルビルディングアミノ酸が濃縮されています。 これほど完璧なプロテインソースは存在したでしょうか?カイ・グリーンがそれを完璧に証明しました。 1~2スプーン分を6~12オンス(180ml~360ml)の水、又は好みの飲み物とミックスしてお摂り下さい 必要に応じて1日2~3回お摂り下さい

引用:amazon

マッスルメッズ社のカルボニアは、最もよく知られているビーフプロテインの一つで、世界初のビーフプロテイン・アイソレートです。先ほどご紹介したとおり、ステーキの20倍ものクレアチンやビタミンB群の他にも、脳や神経の疲労を軽減し集中力を高めるなどの効果がある分岐鎖アミノ酸BCAAなどが豊富に含まれています。BCAAの効果は他にも、筋肉の分解を防いだり、筋肉のエネルギー源になるなどの働きがあります。

マッスルメッズ社のカルボニアのフレーバーは、定番のチョコレート、バニラ、ストロベリーの他にも、フルーツパンチ、ブルーラズベリー、バニラキャラメル、チェリーバニラ、オレンジなどの珍しいフレーバーも豊富にそろっています。そのため、味に飽きることなく続けられるのがうれしいですよね。

ビーフプロテインのデメリットとして水に溶けにくいということを挙げましたが、マッスルメッズ社のカルボニアは他のプロテインより比較的溶けやすいのも特徴的です。飲み方は、普通のプロテインと同様に水、牛乳、豆乳などで割って飲みます。飲むタイミングは、トレーニング後がおすすめ。

世界的に有名なボディビルダーのカイグリーン選手もこのビーフプロテインを使用しています。しっかりと筋肉をつけたい方におすすめのプロテインです。

 

3-2.マッスルテック・エッセンシャルシリーズ – プラチナム 100% ビーフプロテイン

価格:税込¥7,850

引用:amazon

マッスルテックのエッセンシャルシリーズプラチナム100%のビーフプロテインは、高純度のたんぱく質を多く含んでいるのが特徴的で、筋肉増強に効果的です。味は、ダブルダッチチョコレートとバニラキャラメルの2種類があります。がっつり筋肉をつけたい方におすすめですが、味のクセが強く、水に溶けにくいというデメリットもあります。

サイズは4.2lbsと2lbsの二つがありますので、味が気になる方はまず小さいサイズから試してみると良いでしょう。水に溶けにくいため、シェイカーを使用することをおすすめします。

 

3-3.MHPアイソプライム100%ビーフプロテイン

1スプーン当たりの栄養素

たんぱく質:25g

炭水化物:2g

カロリー:110kcal

 

価格:¥ 8,560

引用:amazon

MHPアイソプライム100%ビーフプロテインは、筋肉の成長を助けるビーフプロテインの特徴を最大限に生かせるようにデザインされたアイソレートタイプのプロテインです。たんぱく質やアミノ酸などの栄養素は豊富に含まれていますが、脂肪分、グルテン、糖質などは含まれていませんので、ダイエット中の方や食事に気を使っている方などにもおすすめです。フレーバーは、ストロベリーやチョコレートなどがありますが、ビーフプロテインのクセが強めになっています。そのため、ビーフプロテインのクセが苦手な方にはあまりおすすめできません。

 

3-4.Olympian Labs Beef Protein(オリンピアン・ラブス・ビーフプロテイン)

価格:税込¥ 4,850

引用:amazon

オリンピアン・ラブス・ビーフプロテインには1スプーン当たり24gものたんぱく質が含まれています。コレステロールゼロで、脂肪分もほとんど含まれていませんが、脂質が少しだけ含まれています。チョコレート味ですが、やはりビーフプロテインのクセがあります。しかし、値段が良心的ですので、ビーフプロテインをとりあえず試してみたいという方におすすめです。

 

 

4.まとめ

今回は、数あるプロテインの種類の中でもあまりなじみのないビーフプロテインについてご紹介してきました。ビーフプロテインを飲むことで、トレーニングにプラスして摂取したいたんぱく質やクレアチンが豊富に含まれている他、アミノ酸やビタミンB群などの栄養素も同時に摂取することができます。

世界的にも有名なボディビルダーもビーフプロテインを愛用している通り、しっかりとした筋肉をつけたい方におすすめのプロテインです。ハードなトレーニングを行っている方や他の種類のプロテインでは何か物足りない…と感じている方などは、ぜひ一度試してみてくださいね。

Adスポンサーリンク