メンズダイエット・筋トレの情報サイトです。男性向け健康情報をせっせと書いてます。

左
サウナ道!略してサ道!サウナの正しい入り方やサウナ効果を調査鍛える部位を日によって分ける、スプリットルーティンとは?夏に走る「夏ラン」の基礎知識アレコレスーツがビシッと似合う筋肉の作り方「トレラン」って何?トレイルランの魅力を大追跡!糖質オフ・糖質制限ダイエットの基礎知識アレコレダイエットで挫折しないために!折れないココロを育てる「レジリエンス」を調査基礎代謝って何?正しい理解で肉体改造メリットいっぱい!体が目覚める朝トレのススメ希少種!停滞期に試すべきプレス系大胸筋トレーニング5種目睡眠負債とは?寝だめは効果ない?ある?調べてみた。リバウンド防止の鍵!体の飢餓状態を防ぐ!少しの工夫で健康的に痩せる!痩せる食べ方を伝授プロテイン初心者が個人的嗜好で選ぶ!一番美味いプロテインランキング!一流アスリートも実践。体幹トレーニングのメリットとは?バナナのこと見くびってた。お前すごいんだってな。効果的に筋肉をつけよう!筋肥大メソッド!筋トレだけで脂肪が燃焼!? EPOC (運動後過剰酸素消費)とは?ホームジムの作り方!費用はパワーラック・床・鏡で総額〇〇〇万円プロテインって何?種類や効果をわかりやすく解説!
右
Adスポンサーリンク

プロテインはシェイカー次第で結構味変わる

先日スポーツジムに行った時、プロテインシェーカーを変えて、飲み比べてみたら結構違いが出たので報告。

1.比較したシェーカー

今回比較対象となったのは下記2つのシェイカー。

比較対象

 

1.SmartShake(スマートシェイク)

 

2.マイプロテインの付属で付いてきたやつ

 

1-1.結論

シェイカーとして優秀なのは…。

2.マイプロテインの付属で付いてきたやつ

コッチ!でした。

 

 

2.経緯

この記事で、1位に選んだゴールドジムのプロテイン、1つ欠点があるとすれば泡立ちがすごいということ。この泡立ちがなければなぁ〜って日頃から思っていて、その時に使ってたのは、比較対象1のスマートシェイク

 

2-1.マイプロテインのTHEWHEYが僕的プロテインNo.1

その後、マイプロテインのTHEWHEYを比較対象2のマイプロテイン付属のシェイカーで飲んだ時に、泡立ちが一切ないことに感動して、THEWHEYを僕的プロテインNo.1にしました。この記事で、下記内容を呟いてます。

プロテイン比較記事で1位に選んだゴールドジムのプロテインは、味は美味いんですが、泡立ちがすごくて、最後に大量に泡が残るので、飲むときは、その部分は捨ててました。プロテインのダマも結構残ります。使ったシェーカーが違うからかな?とは今思ってるんですが、後日マイプロテインのシェーカーでゴールドジムのプロテインをシェイクして飲んでみますね。

マイプロテインTHEWHEYのCMがカッコ良かったので買ってみた

 

2-2.マイプロテインのシェーカーでゴールドジムのプロテインをシェイク

そこで今回、比較対象1のスマートシェイクで僕的No.1プロテインのTHEWHEYをシェイクして飲んでみました。すると

結果:泡立ちが起こった!

いつもは泡立ち一切なしで、ゴキュゴキュ飲めていたTHEWHEY。比較対象1のスマートシェイクに変えたところ泡立ちました!後日、確認のため、比較対象2のマイプロテインのシェイカーでTHEWHEYを再度飲んでみると泡立ち一切なし!

これで、ゴールドジムのプロテインは確かに元から泡立ちがすごいプロテインでしたが、その泡立ちをさらに助長していたのがスマートシェイクだったことが判明いたしました。

 

 

3.構造

シェイカーボトルの構造上、2つのシェイカーとも、ボトル内部に網目状のフィルターが1枚入ってるだけで、大した変わりはないんですが、結果としてはマイプロテインのシェイカーで混ぜた方が泡立ちが軽減されました。スマートシェイク残念。。

 

3-1.内容量の差

ただし、1つ気になる事があるとすれば、それは内容量の差です。僕が使ってるスマートシェイクは標準サイズの500mlサイズではなく、「スマートシェイク スリム」という400mlサイズのものです。それと比較して、マイプロテインのシェイカーのサイズは700ml。

サイズ感としては、マイプロテインのシェイカーの方がかなり大きいです。単純に内容量が大きい方が泡立ちにくいという可能性もあります。スマートシェイクの700mlサイズが仮にあって、それでシェイクすれば泡立たない可能性があるということです。

 

 

4.結論

マイプロテインのシェイカーで飲んだ方が泡立たず美味しく飲めるので、僕は今後もマイプロテインシェイカーで飲み続けます。

今回の件で、プロテインの比較記事だけではなく、プロテインシェイカーの比較記事も必要だと感じました。シェイカー次第で結構味変わります。

シェイカーを複数持ってる方は、比較してみてください。新しい発見があるかもしれません。また現状のプロテインの泡立ちやダマ残りに不満がある方は、プロテインを変える前にシェイカーを変えてみるのも一つの手だと思います。

 

以上、おしまい。

Adスポンサーリンク